注目キーワード
  1. 鳶職
  2. 学歴
  3. ブログ

中卒が起業で感じたメリット!低学歴限定の武器教えます!

中卒ブロガーのりょうすけ(@ryosukeblog)です。

近年日本ではビジネススキルに学歴は関係ないとゆうことを、大手企業の社長やyoutuberたちが表舞台に立って証明してくれています。

僕自身も実力がすべての社会で学歴は関係ないと思っています!

そこで中卒、高校中退だけど、

・将来お金持ちになりたい

・社長になりたい

・ベンチャー企業で働きたい

・学歴にコンプレックスがある

人達に向けて中卒であるメリットを話していきたいと思います!

中卒ブランド

最終学歴が中卒だとかなり目立ちます。

地元でいつまでも仲間内でワイワイしてるうちは中卒がブランドだと気づけないと思いますが、一歩外の世界に足をふみこんでみると社会は高卒、大卒の人たちであふれかえっていることに気づくと思います

中卒なんてほとんどいません(笑)

だからチャンスなんです!

中卒で高卒、大卒の人たちと同じ土俵にたっただけでかなり目立つんです。

中卒をブランド化するだけで他との差別化に成功します!

起業するときに他との差別化は一つのメリットになるはずです!

ギャップで初対面から好印象

中卒と言えば柄が悪い人が多いです。

どこか尖っていたりするんですよね。

世間的にも柄が悪いイメージが多いと思います。

 

これから起業する人は人と会う機会がきっと増えますよね。

人と会うときは爽やかさな服装を意識してみてください。

その人があなたの最終学歴が中卒だと知ったとき、きっと驚きます(笑)

「あんなに爽やかな人が中卒だとは思わなかった」

と思わせられれば作戦通りです!(笑)

爽やかなのに中卒と言うあなたのギャップが初対面の相手に好印象を抱かせるはずです。

 

実際にぼくもあいてと学歴の話題になるといつも驚かれます。

かなり特してます!

自分を追い込むことができる

学歴別の生涯賃金を見たことがありますか?

下の表が学歴別生涯賃金表です。

男性

女性

中卒

1億9千万円

1億3千万円

高卒

2億1千万円

1億5千万円

専門卒

2億1千万円

1億7千万円

大卒

2億7千万円

2億2千万円

見ての通り中卒が断トツで生涯賃金が低いのがわかります。

ただ!この表は平均値を表すものです。

中卒でも年収1億円以上稼ぐ人も世の中にはたくさんいます

その反面、生涯賃金が1億9千万円よりはるかに下回る人がいるのも事実です。

あなたはどちら側になりたいですか?

僕は圧倒的に平均賃金を底上げする側を選びます!

 

大卒の生涯賃金は2億7千万円、中卒の生涯賃金との差は「8千万円」です。

中卒の僕たちの方が7年もはやく働きはじめているのに、最終的に8千万円も差をつけられるんです!

屈辱的です!笑

普通に働いているだけでは間違いなく勝てないのは一目瞭然です。

僕たちが2億7千万円を上回る方法はたった一つで、行動し続けるほかありません!

 

今ならブロックチェーンで話題の仮想通貨関連事業が熱いだろうし、僕みたいにブログをはじめてみるのもいいかもしれません

チャンスはそこら中に転がっています。

今何がチャンスなのかわからない人はまずたくさんの情報に触れるようにしてください。

たくさんの情報に触れていると今何がビジネスチャンスなのか見えてくるはずです!

 

中卒の僕らは常に崖っぷち状態です。

後ろを振り返っても誰もいません。

僕たちが最後尾なんです。

僕たちの選択肢に「やらない」はないんです。

やるしかない崖っぷち状態こそが中卒の最大のメリットだと思っています!

 

今気になることがあるならとりあえずやってみてください。

その積み重ねがあなたをレベルアップさせます!

ベンチャー企業に入社できちゃう!

設立数年にして従業員数百人、年商何十億、何百億円のベンチャー企業!

日本にもたくさんありますよね。

そんな今をときめくベンチャー企業ですけど中卒でも就職できちゃいますよ。

実際僕自身1年前までベンチャー企業に勤めていました!

当時で従業員400人以上年商数十億円規模のベストベンチャ−100にも選ばれたことのあるカッコいい会社です。

はじめ協力会社として関わっていたんですが、僕がそのベンチャー起業の事業をメイン事業にして起業することになったタイミングで、ハングリー精神を気に入ってもらえたみたいでスカウトされたのがきっかけでした。

勢いもあってすごくカッコいい会社だったのでその日のうちに首を縦に振りました(笑)

 

このようにベンチャー企業は学歴よりもその人の内側の部分を見てくれる会社が多いです。

中卒かどうかなんてあまり気にされません。

今までの実績や熱意で評価されます。

若ければ実積がないので、判断基準は主に熱意になるかと思います。

臆病にならず行動することによって思いがけない結果が出ることもあるので、ベンチャー企業で働きたいと考えている方は今日にでも気になる会社に電話してみて下さい!

 

結局ポジティブ思考は最強ってこと

ここまで4つのメリットをあげてきましたがあなたはメリットだと感じる事ができましたか?

1つもメリットだと感じなかった人はネガティヴすぎです!(笑)

ネガティブなことも発想次第で最強の武器になります。

 

中卒は高卒、大卒と比べて選択肢が少ないのは事実です

ですが実力社会において学歴は関係ないと考える人は確実に増えてきています!

それに選択肢が少ないのなら自分で作っちゃえばいいと思います。

誰かの下につこうとするから学歴が気になるんです。

自分がトップなら学歴なんて一切関係ありませんよ!

もしかしたら大卒の子を雇うことだってあるかも!

 

あなただけの武器を見つけるためにも自分とたくさん向き合ってみて下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!