注目キーワード
  1. 鳶職
  2. 学歴
  3. ブログ

ブログ初心者にコンサルは必要か?実際にコンサル生になってみた感想

  • 2018年10月20日
  • 2020年6月11日
  • ブログ





中卒ブロガーのりょうすけです。

初心者ブロガーなら、誰もがブログのコンサルを受けたいと思ったことがあるんじゃないでしょうか?

僕がブログを始めたのは2018年6月のことで、この記事を書いている時点でブログ運営を始めて4ヶ月ほどが経つんですが、SEOの知識など一切ない状態からのスタートで、とにかく記事を書く以外に何をすればいいのかもよくわからない状態だったんですよね(笑)

要するに完全な「初心者ブロガー」だったわけです。

SEOの知識はグーグルで検索かければ調べることができるんですけど、情報が多すぎて頭の中がごちゃごちゃになります(笑)

で、PVもなかなか伸びず「本当にアクセス増えるのか?」なんて思っていたある日、Twitterでコンサル生募集のツイートを発見し速攻応募!

この記事を書いている今現在もコンサル受けてる最中なんですが、ブログの運営にコンサルが必要なのか結論から言うと、ブログのコンサルはガチで結果出るので必要!ってのが僕の意見です。

今コンサルを受けようか悩んでいるあなたに、僕がブログコンサルを受けた方がいいと思う理由を紹介していきます。

 

オススメ動画

結果が出るまでが早い

ここで言う結果とは「アクセス数を増やす」ことです。

独学でやるより、誰かに教わる方が断然成長スピードが早くなります。

僕が仕事を覚えるときに当時から意識していることがあるんですが、それは「守破離」です。

守:支援のもとに作業を遂行できる(半人前)。 ~ 自律的に作業を遂行できる(1人前)。

破:作業を分析し改善・改良できる(1.5人前)。

離:新たな知識(技術)を開発できる(創造者)。

参考元:Wikipedia

この言葉は日本での師弟関係のあり方の一つで、まず始めに教えてもらったことを徹底的に真似する。

その次に自分の考えも取り入れていき、そして最後には今までの経験から全く新しいやり方ができるようになる。

この一連の作業を行うには、師匠が必要になるんですよね。

師匠が結果出してる人なら、真似するだけで必ず結果出ると思います。

そこに「なんでこうなるのか」なんて理由は始めはそれほど気にせず、やってくうちに自然と理解できてくるものだと思うんですよね。

ネットや本で調べながらブログ書くのもいいと思いますが、独学だとたくさんの知識が一気に頭の中に入ってきてどの情報を信用すればいいかわからなくなると思うので、スピード感を求めるならやっぱりコンサルを受ける一択だと思います。

実際に当ブログもコンサルを受け始めてアドバイスをしっかり実践することで、急激にアクセス増え始めたので独学でこのスピード感は出せる気がしないです(笑)

おすすめ記事:【運営報告】2ヶ月で553PV、記事数は12記事。初ブログ、初報告です!

【運営報告】8月は1255PV、7月の3倍のPV数でした。書いた記事数は20記事。

2000pvを達成した記事数!ブログ運営4ヶ月目、9月の運営報告

 

継続することができる

僕はブログをTwitterと連携しながら運営しているんですけど、フォロワーには同じブロガーがたくさんいるんですがブログ始めて2、3ヶ月で記事の更新が止まってる人ってかなり多いんですよ!

僕が思うに、どれだけ記事を増やそうが全然アクセス増えなくて飽きちゃうんだと思います。

ブロガーさんならわかると思いますが、記事書くのって結構エネルギー使いますよね(笑)

ブログ始めたばかりの時は、数日に一度急に記事書く気になって、一気に一記事仕上げたら満足してまた1週間とか放置していました。

書かない時は2週間くらい放置していたかもしれません。

ただ実際に僕がコンサル受け始めてからは、1週間もブログを放置するなんてこと一切なくなったんですよね!

理由は「教えてもらってるのに記事書かない訳にはいかない」からです(笑)

独学で運営している頃は、完全自分のペースで更新してたんですけど、コンサル受けるからにはやっぱり毎月の目標設定をするんですよね。

この目標が自分の中だけでたてた目標だと、めんどくさくなったら目標を少し下げることもできるんですが、誰かと一緒にたてた目標になると、達成できなかった時のこと考えると焦ります(笑)

この焦りが、記事を毎日書く習慣作りの役に立ってくれました。

ブログコンサルを受けることは、何も技術的なことだけではなく、メンタル面でもプラスに働いてくれます!

ブログを毎日書く習慣ができちゃえば、よっぽどの理由がない限りブログを辞めることってないと思います。

 

コンサルによってはマンツーマンで教えてもらえる

教わる人によると思いますが、僕はマンツーマンで教えてもらっています。

一人対大勢だと、細かいところまでサポートしてもらえることってないと思うんですけど、マンツーマンだとかなり細かくサポートしてもらえるんですよね。

これには僕もかなり驚きました。

ブログを定期的にチェックしてくれて、修正ポイントや記事タイトルの添削までしてもらえるんですよ(笑)

それに覚えることの段取りも組んでもらえるので、一つ一つの知識を確実に覚えていくことができます。

初心者ブロガーにとって、覚えることを一度に大量ではなく、少しずつブログの成長具合に合わせて教えてもらえるってめちゃめちゃありがたいですよね!

有料コンサルと無料コンサルの違い

ブログのコンサルといっても料金は様々で、有料のものもあれば無料のものもあります。

ネットの世界では高額なお金を払ったにも関わらず、情報の中身はスカスカ、なんてこともあるみたいなのであまりにも高額なブログコンサルは避けたほうがいいです。

それにコンサル料金が高いからといって、成果が出やすいわけでもないと思うんですよね!

コンサルと言っても作業するのはあなた自身なので、人に教えるのが上手な人に教えてもらうのが一番いいと思います。

もちろんたくさんのアクセスを稼いでいる人はすごいんですが、目的はすごい人にコンサルしてもらうことではなく、しっかり結果のでるコンサルをしてもらうことだと思うので、コンサルの値段や有名度よりもその人の人柄や、これまでのコンサルの実績から有料コンサル、無料コンサルの中からじっくり考えて決めるべきです。

まあ教えてくれる人毎にブログのコンサルをする目的がみんな違うと思うので、有料コンサルは金銭的な利益目的で、無料コンサルは金銭的なこと以外の面で必ずコンサルする目的があると思うので、有料、無料に関わらず自分の納得できるコンサルを選べばいいと思います!

 

最後にまとめ

僕自身は有料ではなく無料のコンサルを受けているんですが、ブログコンサルが始まってから2ヶ月ほどでアクセスが多い日で1日200pvあるブログまで成長しました。

ちなみにそれまでの1日のpv数は20ほどです(笑)

2ヶ月で10倍近いアクセスを集めることができたので、やっぱり初心者ブロガーにとってブログのコンサルは必要だと思います。

ただし自分のペースでのんびり運営したい人や、普段あまり記事を書く時間がとれない人は独学で運営した方がいいかもしれませんね。

はやく結果を出したい人や、本気で収益化を目指している人には自信を持ってオススメできますね!

コンサル受けると親密なブログ仲間もできるので、結構楽しいですよ。

まあ僕もまだブログ始めて4ヶ月ほど(2018年10月時点)なので、まずは継続できるようにお互いに頑張りましょ!

最新情報をチェックしよう!